訪問美容ココロについて

訪問美容ココロについて 一覧

 
Q. 出張訪問はどこまで来てくれるの?

A.
現在のところ、神戸市内を中心に活動しておりますが、近隣地区(明石市・三木市・加古川市・三田市・
西宮市など)の方も是非お問い合わせください。

 
Q. 出張費はいくらかかるの?

A.
神戸市内の方はいただいておりませんが 、明石市、三木市、加古川市、三田市、芦屋市、
西宮市の方は出張費別途1000円いただきます。

 
Q. 体の具合が急に悪くなりキャンセルしたらキャンセル料金はかかるの?

A.
急に具合が悪くなったとか体調がすぐれないなどございましたら遠慮なくご連絡ください。
ご本人様の体調を最優先に考えておりますので、キャンセル料はいただきません。

 
Q. 在宅訪問してもらう場合、時間はどれくらいかかるの?

A.
準備から施術、そして後片付け、清掃まで通常の時間は、 たとえば、カットのみは40分、
パーマ・カラーは90分~120分程度が目安です。

 
Q. 誰でもどこでも受けられるのですか?

A.
ご高齢やハンディキャップ、病気等の理由から理美容室へ行けない方(通うのが困難な方)が対象となり
ご自宅、福祉施設、医療施設へ訪問します。(美容師法 第7条)

 
Q. お支払いは現金払い以外だめですか?

A.
現金のみ受付しております。 当社は、神戸市あんしんすこやかプラン指定業者ですが、申請支給された
チケットと合わせ、差額分をいただきます。
あんしんすこやかプランの詳細はこちら

 
Q. ベットで寝たままカットやシャンプーできるの?

A.
ご安心ください。
当社は、専用の器具も用意して出向かせて頂きます。
もちろん、車いすの方も大丈夫です

 
Q. 美容師さんは、顔そりやひげそりはやってもらえないと聞いたのですが?

A.
そのとおりです。法的に美容師は刃物の使用を禁じられております。
現在は電気かみそりによるサービスです。

 
Q. ヘアカラー毛染めは、皮膚が弱いのでかゆくなり困っております。いい方法は?

A.
当社では、毛染めではなくヘアーマニキュアを採用しております。
これは、髪にコーティングすることで地肌にやさしく手触りよくツヤのある髪になります。

 
Q. どんな方が来てくれるの?

A.
当社は、介護施設での経験をもった女性の美容師スタッフで構成され、
明るく元気なキャリア最低5年以上のベテラン美容師です。

 
Q. 家が狭く、来ていただいても場所がないけど大丈夫?

A.
畳2枚分の広さがあれば十分ですよ。

 
Q. 来られる時に何か用意しなくちゃいけないの?

A.
特に片づけたりする必要はございません。美容スタッフが養生など準備いたします。
ただし、電気コンセントや、シャンプー時は、お湯をお借りしなくてはなりませんのでご了承願います。

 
Q. 介護保険を使ってサービスを受けられるの?

A.
訪問理美容サービスは、現在は、介護保険対象外のサービスです。 よって実費の負担となります。

 
Q. ほかにどのようなサービスをやっているの?

A.
スタッフの中には、アロマセラピー、ネイルなどご用命に応じて承ります。
その他、プロによる写真撮影、着物の着付けもございます。

 
Q. ベッドから椅子への介助はしてもらえますか?

A.
お手伝いはさせていただきますが、介助は、介護ヘルパーさんやご家族さまにお願いしております。

 
Q. 予約制ですか? キャンセルはできるの?

A.
前日まで事前のご予約をお願いします。人数の関係やスケジュール調整もありますのでご了承ください。
尚、急に体調が悪くなったなどのキャンセルは、遠慮なく言ってくださいね

 
Q. 営業時間、定休日は?

A.
平日、土、祝日 の9時~17時までとしております。 尚、毎週日曜日、お盆、年末年始はお休みです。

 
Q. 訪問美容師を指名できるの?

A.
当社は指名制ではございませんが、施術する内容や条件により人選させて頂いた上で出向かせます。
二回目以降は、ご希望に添えるよう配慮させていただいております。

 
Q. ヘアースタイルの希望は聞いてもらえるのですか?

A.
ご希望があれば事前に遠慮なく申しつけください。 参考にヘアカタログを用意いたします。

 
Q. ヘアースタイルが気にいらない場合はどうしたらいいの?

A.
すぐにお電話いただけましたら対応させていただきます。
やり直しにかかる追加料金は発生いたしませんのでご安心ください。

 
Q. 病院や施設にも来てくれるのですか?

A.
お伺いします。尚、事前に病院や施設の職員様のご了承を頂いてください。
居室、病室でのベッドサイド、またはホール等で施術いたします。

 
Q. 頭に傷があるときやアトピー、おできなどの症状でもできるの?

A.
パーマ、マニキュアをかけたいときでも、当社美容師がご本人様の皮膚の症状をみて中止する場合がございます。 無理に施術して症状が悪化する恐れがございますのでご了承ください。

施設訪問について

施設訪問について 一覧

 
Q. 指定訪問介護事業者が訪問介護を行う際に理美容サービスを提供した場合、その時間を含めて介護報酬を算定してよいか?

A.
「訪問介護」とは居宅において行われる入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話(介護保険法第7条第6項)であって、ともならない。

理美容サービスについては、短期入所サービス及び施設サービスにおいては、滞在期間中に必要となることも想定されるため、これらのサービスの一環として、事業所・施設がサービスの内容及び費用について利用者等から同意を得て理美容を提供した場合、実費相当額を「日常生活に要する費用」として利用者等から支払いを、当該サービスの提供時間中に理美容が必要となることは考えにくく、これらの事業所が理美容サービスを行う場合は、これらのサービスと明確に区分を行い、介護保険とは別のサービスとして行うこととなる。

また、居宅で外出困難な高齢者について、理美容サービスの必要がある場合は、介護予防・生活支援事業の訪問理美容サービス事業を積極的に活用して対応されたい。

 
Q. デイサービスセンター等にて、通所サービスに付随して理美容サービスを受けたとき、その後の送迎についての介護報酬(送迎加算)は算定できるか?

A.
通所サービスの送迎は、サービス利用時の利便のために行われるもので、原則として専ら通所サービスの利用のための送迎について報酬算定されるものであるが、本件のように、通所サービスの利用が主体であって、理美容サービスを同一場所で付随して利用する場合でも、送迎加算を算定して差し支えない。このように通所介護中の理容サービスのみは特別に扱われているのです。

そのために新たに平成14年5月14日付けで市町村にこのことだけの通知文書が入った経緯があります。つまり計画時間はどうあっても、理美容を除いたサービス提供時間が6~8の算定時間に該当せず、6時間を下回れば4-6算定になってしまうという意味です。

「なお、通所サービスの提供時間には、理美容サービスに要した時間は含まれない。」であり、計画時間がどのようになっていても、そのプログラムをこなしていても、理美容をすることによりその時間を除いたことにより、算定条件は、要するにこれは明確にサービス提供時間と区分して考える特例であるという意味なんです。

 
Q. 「理美容だけ」がそうなるのでしょうか?

A.
制度開始当初はサービス中の理美容は不可だったんです。それを国会議員のごり押しで可能としたことで、理美容のみ、全く別なルールになっているんです。これは「やむを得ない特例」と解釈する以外ないんです。

 
Q. 通所介護サービス中に理美容を提供することは、本来の介護を提供することからはずれているのか?

A.
通所サービス利用時の理美容サービスの取り扱い
・利用者からの理容料の徴収
借方→預金 貸方→利用者等利用料収入
・業者への支払
借方→居宅介護サービス利用料収入 貸方→預金
・振込手数料がある場合
借方→通信運搬費 貸方→預金

 
Q. 指定訪問介護事業者が訪問介護を行う際に理美容サービスを提供した場合、その時間を含めて介護報酬を算定してよいか?

A.
「訪問介護上とは、居宅において行われる入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話(介護保険法第7条第6項)であって、理美容及びそれに伴う準備行為等の一連の行為については、訪問介護サービスに該当せず、したがって介護報酬の算定対象ともならない。

理美容サービスを行う場合は、訪問介護サービスと明確に区分を行い、介護保険とは別のサービスとして行うこととなる。 また、居宅で外出困難な高齢者について、理美容サービスの必要がある場合は、市町が行う訪問理美容サービス事業を積極的に活用して対応されたい。

 
Q. 通所介護サービス利用時の理美容サービスの利用について

A.
理美容サービスは、介護保険による通所サービスの一環には含まれません。 通所サービス事業所で出張理美容等により理美容サービスの提供を行う場合には、以下の点について注意が必要です。

1. 理美容サービスの利用は、通所サービスの利用料とは別に利用者の自己負担により行うこと。
2. 利用者に必要なものとして当初から予定されている通所サービス提供プログラム等に影響しないように配慮すること。
3. 通所サービスとそれ以外のサービスの区分が明確にされた通所サービス計画を作成し、本人に対する説明と了解を 得ること。
4. 通所サービスの提供時間には、理美容サービスに要した時間は含めないため、理美容サービスに要した時間を除 いた時間に対する介護報酬の請求を行うこと。(理美容サービスの有無・要した時間を記録し、報酬請求時に請求区 分がわかるか確認することが必要です。)
例)サービス提供時間が6時間15分で通常6-8で請求している事業所で、30分間の理美容サービスを行った場合、 通所サービスの時間は5時間45分となりますので、4-6で請求しなくてはなりません。

 
Q. 介護報酬不正受給問題 神戸市が55万円返還請求へ

A.
2000年4月から実施された介護保険制度は、措置から契約への移行、選択と権利の保障、保健・医療・福祉サービスの一体的提供など、わが国の高齢者介護の歴史においても時代を画す改革であり、介護保険制度の導入によって高齢者介護のあり方は大きく変容しつつある。

今、私たちの直面する高齢者介護の課題をとりあげたいと思います。

介護報酬不正受給問題 神戸市が55万円返還請求へ

ヘアーカラー(ヘアーマニキュア)について

私共では安全性を最重要視し ヘアーカラーに関し従来の毛染め剤を使用せずに、ヘアマニキュアにて施術対応させていただいております。

ヘアーカラー(ヘアーマニキュア)について 一覧

 
Q. 毛染め剤使用の場合

A.
・今までかぶれたことがない方でも体調の変化等でかぶれる危険性がある。
・一度かぶれてしまうとその後はかぶれ、炎症をひきおこすことがある。
・髪の色素細胞を破壊し半永久的に染料を浸透させるので、髪の根元部分の新しい髪の部分との境目が
はっきりとわかれてしまう。

髪の毛へのダメージ大きく痛めてしまう

 
Q. ヘアマニキュアの場合

A.
・爪のマニキュアのように髪の毛をコーティングさせるものなので傷めず、つやを出します。
・毛染めとは違い、肌に直接塗ることがないので肌への刺激がなくかぶれをひきおこさない。
まれに肌に付いてしまった場合でも全く影響はございませんが、色落ちするまでは数日間かかってしまいます。
この点については重々注意して施術させて頂きます。
・今は、毛染めの時と変わらず 白髪もしっかりきれいに染まるようになりました。
個人差はありますが、約1~1ヶ月半ほどもちます。

 
Q. ヘアマニキュア施術後のご注意

A.
・直後のシャンプー時は、色落ちが多くタオルなどに色が付着してしまいますが、お洗濯していただきましたらきれいに 落ちますのでご安心ください。
・髪の毛が濡れている状態では、枕カバー等々にも付着しますので シャンプー後はドライヤーで完全に乾かして くださいますようお願いします。
毛染め剤とヘアーマニキュアは相反する関係で一長一短ございますが・・・

すべてのお客様に、髪や肌への危険性を排除し安全性を重視するために、マニキュアという施術で対応させていただいております。

ご利用の手順

ご利用の手順 一覧

 
Q. ご利用の流れを教えて下さい

A.
STEP1 まずはお電話(FAX)して下さい
お名前、住所、連絡先やお体の状態などをお伺いします。
STEP2 訪問日を決定
ご希望の日にちと時間枠にあわせてご予約いただきます。
STEP3 施設様へご訪問
美容スタッフがお伺いします。

・イス、お湯、コンセント、掃除機をお借りする事もございます。
・第三者立会いをお願いします。
・美容師法に基づき、美容室に来れない方に限ります。