ブログ

一弦須磨琴初の遭遇!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

暑い毎日が続きますが、皆さんお元気ですか?

本日は、某施設の後援会で珍しい一本の弦を張った和琴の演奏を聴かせて頂きました。

平安初期に中納言 在原行平が神戸の須磨の浦に配流された時に作ったのが起源らしく 今も須磨寺の宝物館に保管されています。

今までゆっくり琴を聞く機会もないし、なんとも貴重な体験でした! すばらしい音色で感動!

一度、訪問美容のBGMで使ってみたいなあ~。正月と勘違いするかな?